木の建築賞2017 二次選考 結果は?

10月28日(土)金沢にて木の建築賞の二次選考会がありました。


場所は金沢市内の『金沢学生のまち市民交流館 交流ホール』です。大正五年築の旧佐野家住宅を利用した施設です。

当事務所も意匠設計事務所のSAN設計室と共にぎふ村健康増進施設で応募していたのでプレゼンをしてきました。このあと直ぐに講評と投票・選考があったのですが、今回は残念な結果となってしまいました。構造設計の観点からもより建物の魅力を高める工夫と自分の仕事の良さを周りに伝える能力をもっと鍛える必要があるのを痛感しました。

結果は残念でしたが他の応募作品のプレゼンが非常に勉強になり、応募した甲斐があったと考えています。木の建築賞にふさわしい物件とご縁があったら次こそは最終選考まで残りたいですね。

 

木の建築賞の応募作品は毎年一次選考を通過した作品が冊子にまとめられます。
冊子は「木の建築賞 作品集」として木の建築フォラムからバックナンバーも含め販売もされています。当事務所が構造設計した作品が掲載されている最新号も近く販売されると思いますので、是非お手に撮ってください。

木の建築賞 作品集 (リンク)