CLT造助成制度の紹介

CLT構造の助成金制度についてお知らせします。

林野庁による「JAS構造材活用事業者拡大宣言事業及びJAS構造材実証支援事業」で民間の非住宅建物についてCLTの調達費又は15万円/m3の低い方(上限金額)つまり条件次第ではCLTの材料費がほぼ全額支給されます。
詳しくは→ http://clta.jp/subsidy-system/

また、社団法人全国木材組合連合会(全木連)主催の説明会が全国で開催されます。
http://jas-kozouzai.jp/meeting/

CLT建物を計画してみたいが、予算が合わずお悩みであれば是非ご検討ください。